パーソナルカラー

【パーソナルカラー診断12タイプ分類】(12)ブリリアントウインターの特徴♡

パーソナルカラー診断 12タイプ ブリリアントウインタータイプ
SHIORI
SHIORI
こんにちは、パーソナルカラーアナリスト・骨格診断士のSHIORIです!

「春夏秋冬」で4つのタイプに分類した「パーソナルカラー診断4シーズン」が今、とても話題となっていますね♪

▶︎▶︎「パーソナルカラー診断4シーズン」の詳しい記事はコチラ

しかし実は‥!
この4シーズン診断よりももっと深く、さらに細分化した「パーソナルカラー診断12タイプ分類」という分類方法が存在するのです!

前回こちらの記事にて、「パーソナルカラー診断12タイプ分類」について詳しく説明させていただきました♪

パーソナルカラー診断 12タイプ診断
【プロが解説!】パーソナルカラー診断12タイプ分類を徹底解説!プロのパーソナルカラーアナリストが教える、パーソナルカラー診断「12タイプ分類」とは?パーソナルカラー12タイプ分類の特徴や芸能人など、それぞれのタイプをひとつずつしっかり解説します♪...
SHIORI
SHIORI
それでは早速、12タイプ分類のうちのラスト12こめ!ブリリアントウインタータイプの色や特徴を見ていきましょう✨

ブリリアントウインタータイプの特徴

パーソナルカラー診断 12タイプ ブリリアントウインタータイプ

ウインターのクリアなビビットカラーをメインに、スプリングの華やかで鮮やかな色まで幅広く似合う

【ブリリアントウインター】タイプは、
4シーズンの「ウインター(冬)」「 スプリング(春)」にまたがるタイプの方です。

そして、この「ウインター」と「スプリング」の【共通点】に注目しましょう

パーソナルカラー診断 12タイプ ブリリアントタイプ 共通点
SHIORI
SHIORI
「ウインター」と「スプリング」の共通点は、澄んだ色(清色)です!

カラーパレット

パーソナルカラー診断 12タイプ ブリリアントウインター カラーチャート
SHIORI
SHIORI
同じ12タイプ分類ブリリアントタイプの「ブリリアントスプリング」と比べると、
鮮やかさは共通ですが【よりクール感があり、やや暗め】という違いがあります

▶︎▶︎同じブリリアントタイプの「ブリリアントスプリング」の記事はコチラ

ブルーベースがメイン
中明度がメイン
高彩度がメイン
クリア(清色)がメイン

ブリリアントウインタータイプは「ウインター」だけではなく「スプリング」の要素も入っているので、様々な要素が混ざりあっています。

ベース(イエローorブルー)

  • ブルーベースは得意!(主にウインターの要素)
  • イエローベースも比較的OK(主にスプリングの要素)

明度(明るいor暗い)

  • 低〜中明度は得意!(主にウインターの要素)
  • 高明度もOK(主にウインター・スプリングの要素)

彩度(派手or地味)

  • 高彩度は得意!(主にウインター・スプリングの要素)
  • 低彩度も比較的OK(主にウインター・スプリングの要素)

(※彩度にも左右されやすいタイプですが、ハイコントラストが重要なので、
「高彩度×低彩度」の組み合わせは◎)

このように【ベース、明度、彩度】には左右されにくく、
この要素に関してはあまり気にせず幅広くお似合いになりやすいのが特徴です♪

SHIORI
SHIORI
その分、ブリリアントウインタータイプは清濁(澄んだor濁った)にもっとも左右されてしまいます‥!

最も得意なのは「鮮やかで澄んだ(清色)」

パーソナルカラー診断 12タイプ ブリリアントウインタータイプ カラーチャート

ブリリアントウインタータイプが得意とし、最も美しく見える色は‥
「鮮やかで澄んだ色(清色)」です

基本的には「ウインター」がメインシーズンとなるので、ウインターカラー(で囲った30色)は全般お似合いになります。

その中でもで囲った色は「ウインターの中でも清色」でとくに美しくお似合いになります♪

そしてセカンドシーズンの「スプリングカラー」ので囲った部分も見ていただくと、同じく「澄んだ色」ばかりですね!

SHIORI
SHIORI
「鮮やかで澄んだ色(清色)」は、
シーズン関係なく幅広くお似合いになるということですね✨

鮮やかで澄んだ色(清色)を身につけると‥♪

顔の輪郭線がくっきりと際立ち、若々しい印象

お肌にツヤやハリがのり、透明感が出る

といったプラスの効果に働き、魅力が引き立ちます♪

最も苦手なのは「くすみ感の強い(濁色)」

パーソナルカラー診断 12タイプ ブリリアントタイプ 色

マイナスの効果に働いてしまい、最も苦手となる色は‥
「くすみ感の強い色(濁色)です💧

「サマー」と「オータム」の色は主にくすんだトーンが多いグループとなり、その中でもで囲った色はさらに「くすみ感の強い色」なので気をつけましょう!

ブリリアントウインタータイプが「くすみ感の強い色(濁色)」を身につけると、

肌がくすんだ印象になり、老けて見えてしまう‥

全体的にぼやけた印象で地味になる‥

などマイナスの効果に働いてしまいやすいため、苦手な要素となります。

芸能人

 

この投稿をInstagramで見る

菜々緒(@nanao_official)がシェアした投稿

実際に診断したわけではございませんのであくまでも推測にはなってしまいますが、

ブリリアントウインタータイプの芸能人

菜々緒さん・齋藤飛鳥さん

水原希子さん・柴咲コウさん

中条あやみさん・二階堂ふみさん

松下奈緒さん・夏目三久さん

などの芸能人の方々が、ブリリアントウインタータイプに当てはまる要素が強い可能性があります。

SHIORI
SHIORI
可愛らしさの中にもどこか女性の強さを感じるようなオーラのある雰囲気をお持ちの方が多い印象です💕

ブリリアントウインタータイプのヘアカラー・メイク

パーソナルカラー診断 12タイプ ブリリアントウインタータイプ ヘアメイク
SHIORI
SHIORI
とにかく「鮮やかで澄んだ色(清色)」がキーワードなブリリアントウインタータイプ
似合うヘアカラーやメイクについて見ていきましょう

ヘアカラー

 

この投稿をInstagramで見る

中条あやみ(@nakajo_ayami)がシェアした投稿

CHECK POINT

  • レッド、ピンク、グレージュ、ブルー、アッシュ、ラベンダー系などの寒色系カラー
  • しっかりと色みが入ったカラーやデザインカラーなど個性的なヘアスタイルも◎
  • 「ダークトーンorハイトーン」の両極端な明るさがオススメ
SHIORI
SHIORI
ヘアカラーは「お顔の額縁」なので、パーソナルカラー診断に関してもっとも重要と言っても過言ではないほど影響がでます

基本的には寒色系カラーがモダンな印象でお似合いになりますが、明るいトーンで透明感のあるカラーは暖色&寒色問わず、華やかな雰囲気にとてもマッチします。

日本人の地毛の平均は3〜4トーンと言われておりますが、ブリリアントウインタータイプの方は地毛などの黒髪や暗めトーンは、肌とのコントラストが映えてとてもお似合いになります。

そして明るさは、黒髪などのダークトーンorブリーチトーンかのどちらかに絞った両極端なトーンがオススメです。(ブリーチトーンは14トーン以上)

色みもベーシックなブラウンカラーなどよりも、レッド、ピンク、パープル系などの色みをしっかり入れたスタイル、メッシュヘアなど少し個性的なスタイルも垢抜けた印象に。

SHIORI
SHIORI
ベーシックなカラー&明るすぎず暗すぎないトーンは、お顔がぼやけて垢抜づらい印象に見えてしまいますので注意しましょう!

メイクカラー

パーソナルカラー診断 12タイプ ブリリアントウインタータイプ メイク

ブルーベースがメインですが、「イエローベース・ブルーベース」どちらも鮮やかで澄んだトーンなら比較的得意ですので、

  • コーラル系などイエべメイクに寄せたい時は、ベースはベージュ系
  • ローズ系などブルベメイクに寄せたい時はベースはピンク系

と下地から合わせることで幅広くお似合いになります。

コバルトブルー、カカオブラウン、マゼンタピンク、レモンイエローなどの鮮やかなカラーは、華やかでイキイキとした印象になりブリリアントウインターさんの魅力が倍増します。

アイライナーやマスカラは黒はとてもお似合いになりますし、レッドブラウンやダークネイビーなども目元に深みが出てオススメです。

SHIORI
SHIORI
ブルー・パープル・チェリーピンクなどでアクセントをつけるのも◎♪

ベース

ブルベ サマー ウインター ファンデーション メイク ブルベ夏 ブルベ冬

もともとのお肌に「赤み・暗さ(または明るさ)・厚み」を感じる質感の方が多いブリリアントウインタータイプ。基本的には、

  • ピンク系orオークル系

がオススメですが、イエローベースにメイクを寄せたい場合は「ベージュオークル系」などでベースカラーを整えましょう♪

ベースカラーの明るさは、お肌のトーンに合わせましょう。

質感

 

この投稿をInstagramで見る

i_am_kiko(@i_am_kiko)がシェアした投稿

しっかりマットもお似合いになりやすいですが、基本的には「ツヤ感」が得意です。水光肌のような健康的なツヤ肌に仕上げるのがオススメです♪

色や質感でしっかりとメリハリをつけ、「コントラスト」を意識することで美しさが際立ちます。ざくざくラメやパール、ジューシーなツヤ感などの華やかな質感が◎です。

しかし、全体のパーツに鮮やかな色みを使ってしまうとバブリー感が出てしまうので「リップとアイラインが主役の際は、アイシャドウはヌーディーに」などの引き算メイクでしっかりコントラストをつけましょう♪

  • ダイヤモンドのような輝きのアイシャドウ
  • じゅわっと発色のクリームチーク
  • ジューシーなツヤ感グロス

など、健康的でイキイキとした華やかなメイクがより美しさを引き立てます♪

苦手な「くすみ(濁色)」でメイクしたい時は‥

くすみ感のある濁色は、お顔がぼやけてメリハリがなく垢抜けづらい印象に。

くすみカラーを使いたいときは、

  • くすんだ色みでも発色はしっかりと
  • アイラインやリップラインなどの輪郭は強調する

と、馴染みがよくなりオススメです♪

ブリリアントウインタータイプのファッション

パーソナルカラー診断 12タイプ ブリリアントウインタータイプ ファッション
SHIORI
SHIORI
クリアで鮮やかな色での華やかな着こなしが得意なブリリアントウインタータイプ💕
お次はファッションカラーを見ていきましょう

ベーシックカラー

パーソナルカラー診断 12タイプ ブリリアントウインタータイプ ファッションブリリアントウインタータイプは、「ホワイト」「ブラック」が基本的なべーシックカラーとなり、とても得意となります。

【白】は、少し青みを帯びた「純白」がオススメです。ですが、「白/黒」の組み合わせはクール感が強くなってしまうので、鮮やかな色を組み合わせた華やかな配色がオススメです。

そして【黒】もとてもお似合いになりますが、全面に黒を持ってくるよりも、鮮やかカラーの小物やキラキラと輝くジュエリーなどで華やかにアクセントをつけるとより◎です。

他にも「ダークグレー」「パープルネイビー」など、肌の色とのコントラストが映えるような色みがしっかりと入ったカラーを選んでいただけるととてもお似合いになります。

アクセントカラー

パーソナルカラー診断 12タイプ ブリリアントウインタータイプ ファッション

夜空に輝くオーロラ、惹き付けられてしまうネオンの灯り、虹色が美しいレインボーカクテル、など。

一瞬で目を奪われるような、パキッとした鮮やかなカラーは、お肌や表情がパッと明るくなりより美しさを際立てます♪

ブリリアントウインタータイプは鮮やかな色がメインですが、透明感のある淡い色との組み合わせの「ハイコントラスト」な配色がとても映えます。

彩度の高い色同士のカラフルな多色使い(高彩度×高彩度)も、とてもよくお似合いになります◎。

この記事のまとめ

今回はパーソナルカラー診断12タイプ分類のひとつ、「ブリリアントウインタータイプ」について詳しく解説していきました♪

  • パーソナルカラー診断12タイプ分類の中で、清濁(澄んだ・濁った)に最も左右されやすいタイプ
  • 鮮やかで澄んだ色が最も美しく見せてくれるカラー
  • 鮮やかで澄んだ色なら幅広くお似合いになる