パーソナルカラー

【パーソナルカラー診断基本 】色の清濁で肌写りと生地感が変わる!

パーソナルカラー 清濁
SHIORI
SHIORI
こんにちは、パーソナルカラーリスト・骨格診断士のSHIORIです!

パーソナルカラーについての詳しい記事はコチラ♪↓

パーソナルカラー診断 4シーズン診断
【メリットだらけ!】プロが教えるパーソナルカラー4シーズン診断とは?プロのパーソナルカラーアナリストが教える、本当のパーソナルカラー診断とは?似合う色を身に付けるメリットや、似合わない色の効果などしっかり解説します♪...

上の記事にて、パーソナルカラー診断において欠かせない4つの要素、

  1. ベース(イエローベースorブルベース、どちらが良い影響が出るのか)
  2. 明度(どのくらいの明るさレベルが良い影響が出るのか)
  3. 彩度(どのくらいの鮮やかレベルが良い影響が出るのか)
  4. 清濁(澄んだ色or濁った色、どちらが良い影響が出るのか)

前回は③彩度について詳しく解説いたしました。↓

パーソナルカラー 彩度
【パーソナルカラー診断の基礎 】彩度で顔映りはこんなにも変わる!プロのパーソナルカラーアナリストが教える彩度の基礎知識。ご自身にあった彩度のお色を身に付けることで、お顔映りは格段に良くなりぐんと垢抜けます♪...
SHIORI
SHIORI
今回はパーソナルカラー診断での重要な要素のひとつ!④清濁についてご紹介します。

実際にドレープ(色布)を当てての比較画像も掲載しておりますので、ぜひ最後までご覧ください♪

清色・濁色とは?

パーソナルカラー清濁
SHIORI
SHIORI
清濁とは=清色と濁色のことをいいます!

・清色濁り感のない澄んだ色
・濁色濁り感のある色

そして、下の表はPCCS(日本色研配色体系)が定めるトーンを参考に作成したものです↓

パーソナルカラー トーン表
SHIORI
SHIORI
まず他に何色も混ざっていない「純度の高い色」= 純色【ビビット】を基準に考えていきます♪

純色(ビビット)

SHIORI
SHIORI
軸となる【純色】とは、他に何色も混ざっていない純度の高い色を指します。

PCCSトーンで表すと【ビビット】当てはまります。原色やビビットカラーなどともよく言われますね♪

パーソナルカラー トーン表

清色(澄んだ色)

パーソナルカラー 清色 濁色

SHIORI
SHIORI
純色に(白か黒どちらか一方だけ)を混ぜた色=清色です。そして純色も清色に含まれます。

すべての共通点は【一切濁り感のない澄んだ色】ということですね♪

↓のPCCSトーンで表すと、

パーソナルカラー トーン表 清濁

四角■で囲んであるトーンと、ビビットトーンが全て清色となります。

混ぜる白や黒の配分が多いほど左にいくイメージです。

SHIORI
SHIORI
清色はパーソナルカラー4シーズンのうち【スプリング】と【ウィンター】にあたります♪

スプリングタイプ、ウインタータイプの記事はコチラ↓

パーソナルカラー 春 スプリングタイプ イメージ メイク 特徴 イエベ春
【プロが解説!】パーソナルカラー スプリング(春)の完全ガイド!パーソナルカラー診断スプリング(春)タイプの人の髪色や肌色の特徴、似合うメイクやヘアカラーまで、プロのパーソナルカラーアナリストが徹底解説していきます!...
パーソナルカラー ウインタータイプ 冬 イメージ メイク 特徴 ブルベ冬
【プロが解説!】パーソナルカラー ウィンター(冬)の完全ガイド!パーソナルカラー診断ウィンター(冬)タイプの人の髪色や肌色の特徴、似合うメイクやヘアカラーまで、プロのパーソナルカラーアナリストが徹底解説していきます!...

濁色(濁った色)

パーソナルカラー 清濁 濁色

SHIORI
SHIORI
純色に(グレー)を混ぜた色=濁色。ニュアンスカラーなどと言われる絶妙な色使いが特徴です。

共通点は【濁り感のある色】ということですね♪

↓のPCCSトーンで表すと、

パーソナルカラー トーン表

四角■で囲んであるトーンが、全て濁色となります。

グレー=白と黒が混ざった色なので、白や黒それぞれの配分によって濁色のトーンも変わります。

SHIORI
SHIORI
濁色はパーソナルカラー4シーズンのうち【サマータイプ】と【オータムタイプ】にあたります♪

サマータイプ、オータムタイプの記事はコチラ↓

パーソナルカラー 夏 サマータイプ イメージ メイク 特徴 ブルベ夏
【プロが解説!】パーソナルカラー サマー(夏)の完全ガイド!パーソナルカラー診断サマー(夏)タイプの人の髪色や肌色の特徴、似合うメイクやヘアカラーまで、プロのパーソナルカラーアナリストが徹底解説していきます!...
パーソナルカラー オータムタイプ 秋 イメージ メイク 特徴 イエベ秋
【プロが解説!】パーソナルカラー オータム(秋)の完全ガイド!パーソナルカラー診断オータム(秋)タイプの人の髪色や肌色の特徴、似合うメイクやヘアカラーまで、プロのパーソナルカラーアナリストが徹底解説していきます!...

パーソナルカラー診断において清濁の影響は?

パーソナルカラー 清濁 マット ツヤ

まず【固有感情】といって、誰もが共通に出る感情の効果というものが存在します。

清濁の【固有感情】

・清色=肌質が光沢感、輪郭線がクッキリみえる

・濁色=肌質がマット、輪郭線がソフトにみえる

SHIORI
SHIORI
この誰にでも共通の【固有感情】を軸に、プラスに働くのかorマイナスに働くのかによってメリットデメリットを考えていきます!

清色/濁色それぞれのメリットデメリット

パーソナルカラー清濁 メリット デメリット
SHIORI
SHIORI
それでは清色と濁色、それぞれのメリットデメリットをみていきましょう♪

清色

パーソナルカラー清濁

清色を身につけると、肌に光沢感がでて顔の線もクリアになるのは誰もが共通ですが、清色の色がプラスに働き、お似合いになる方にはこんなメリットがございます♪

顔の輪郭線がくっきりと際立ち、若々しい印象に♪

お肌にツヤやハリがのり、透明感が出る♪

それでは逆に、清色がマイナスに働いてしまい、お似合いになりづらい方にはこんなデメリットがございます。

ツヤ感ではなくテカテカと油っぽい印象に見えてしまう‥

シミやクマ、シワなどの肌の欠点が浮きやすくなる‥

濁色

パーソナルカラー清濁

濁色を身につけると、肌がマットになり顔の線もソフトになるのは誰もが共通ですが、濁色がプラスに働き、お似合いになる方にはこんなメリットがございます♪

顔の輪郭線がソフトにみえ奥行きが出て、上品な印象に♪

お肌がパウダーをはたいたように均一でなめらかな印象に♪

それでは逆に、清色がマイナスに働いてしまい、お似合いになりづらい方にはこんなデメリットがございます。

お肌がくすんだ印象になり、老けて見えてしまう‥

全体的にぼやけた印象で地味になる‥

実際に清色/濁色で比較してみると‥?

パーソナルカラー 清濁
SHIORI
SHIORI
それでは、実際に私SHIORIで比較していきたいと思います。

まずは【清色】をあててみましょう。

清色

パーソナルカラー 清濁 清色
SHIORI
SHIORI
まずは濁り感のない澄んだ【清色】。

なんだか色の方が目立っていて、目がチカチカします‥。

私の場合、【清色】は良い効果よりも悪い効果の方が目立ってしまっています‥。

赤い人!と呼ばれてしまうような、色の方が悪目立ちしてギラギラ感がでてしまっています。

お肌もツヤやハリ感というよりピカピカした印象に‥。そして顔の線も強くでるのでクマが浮き出てしまっています。

濁色

パーソナルカラー 清濁 濁色
SHIORI
SHIORI
濁り感のある【濁色】。

顔に奥行きがでて、肌もなめらかな印象で馴染んでいます♪

私の場合、こちらの【濁色】は良い効果が出ています。

お肌をなめらかに見せてくれ、お顔に奥行きが出て立体的に見えるという濁色のプラスの効果が現れています♪

濁色が苦手な方に出る特徴の、【ぼんやりと地味な印象に見える】というデメリットも出ていません。

清色/濁色を比較してみた結果

パーソナルカラー 清濁 比較
SHIORI
SHIORI
私の場合【清色・濁色】を比較すると、濁色の方が良い効果が出ているという結果になりました。

ということで私の場合は【濁色】が得意ということがわかりました♪

この記事のまとめ

清色/濁色はパーソナルカラー診断において非常に大切な要素です。

私は、清色を身につけるとお肌にツヤ感や透明感が出て若々しく見える♪
私は、濁色を身につけるとお肌もなめらかに見えて上品な印象になるわ♪

など、ご自身が【清色・濁色】のどちらが良い影響が出るのかを知ることはとても大切なことです。

清濁によりお肌の質感(ツヤorマット)の見え方が変わる

清色は肌に光沢がでて顔の線もハッキリ、濁色は肌がマットになり顔の線もソフトになるのは全員共通の効果

しかし清色をあてた方が良い効果が出る人と、濁色をあてた方が良い効果が出る人とそれぞれのタイプがいる