ファッションテイスト8分類

【ソフィスティケート】骨格タイプ&パーソナルカラー別の着こなし術!

ソフィスティケート
SHIORI
SHIORI
こんにちは、パーソナルカラーアナリスト・骨格診断士のSHIORIです!

前回、【ファッションテイスト8分類】について解説させていただきました👇

ファッションテイスト
【ファッションテイスト8分類】から学ぶ!あなたが望む「本当の自分」とは?パーソナルカラー診断や骨格診断、色々な診断を受けてきたけど「本当の自分」はどうなりたいんだろう‥?【ファッションテイスト8分類】で「自分だけのスタイル」が必ず見つかる!...

「骨格診断」や「パーソナルカラー診断」などは自分の魅力を引き立てることのできるとても素敵なツールであることなのは間違いないのですが、

やはり一番大切なのは「他の誰でもない、本当の自分らしさをファッションで表現すること」ですよね✨

SHIORI
SHIORI
【ファッションテイスト8分類】は「本当の自分はどうありたいのか、どうなりたいのか」、人生においての大きな転機になるかもしれません✨

【ファッションテイスト8分類】とは?

ファッションテイスト8分類

「ファッションテイスト8分類」とは、ファッション業界における最もスタンダードなファッションのテイストを8分類したものです。

自分がなりたい理想のテイストや、挑戦したいみたいテイスト、心がときめくテイストなど、

「本当の自分はどうなりたいのか、どうありたいのかー」

本来の自分の本質や在り方と向き合う、ファッションにおいてのひとつの手法となります。

ソフィスティケートの特徴

ファッションテイスト ソフィスティケート
SHIORI
SHIORI
ファッション業界における最もスタンダードなファッションテイストを8分類した【ファッションテイスト8分類】💡
今回はそのうちのひとつ「ソフィスティケート」について詳しく解説していきます✨

雰囲気

ー 都会的で洗練された女性でありたい ー

ファッションテイスト分類【ソフィスティケート】は、「都会で働くキャリア女性のような強さと、スマートでシンプルな美しさを兼ね備えた女性」のイメージです。

ファッション

女性らしいラインやシルエットの美しさを重視します。

知的で洗練されたムードをベースに、シャープさやセクシーさ、大胆さを取り入れた都会的なスタイリングです。

色・配色

色みをあまり感じない「オフニュートラルカラー」や、色みを感じないグレー、白、黒などの「ニュートラルカラー」が中心となります。

アスファルトのイメージであるグレー、洗練された印象のベージュ、白、黒、紺などの控えめでシックな色を組み合わせた配色が基本となります。

骨格タイプ別【ソフィスティケート】のコーデ

ソフィスティケート
SHIORI
SHIORI
それでは”理論的”に似合うファッションが分かる【骨格診断】を取り入れた、それぞれの骨格タイプに沿った「ソフィスティケートコーディネート」を紹介していきます✨

骨格ストレートタイプ

 

この投稿をInstagramで見る

Zaklina Pisano(@realfashionist)がシェアした投稿

骨格ストレートタイプの方は胸元に厚みがあり、深くデコルテを出してもやらしさがなく【媚びないセクシーさや強さ】が大きなアピールポイントに。

「ジャストなサイズ感」や「厚みのある生地感」など、お洋服は骨格ストレートタイプの特徴を妥協せずにしっかりと守ることで美しいスタイルが際立ちます。

骨格ストレートタイプは、デザインが基本的にベーシック/フラット/シンプルな分、カッチリしすぎる印象になりやすいので、絶妙なニュアンスカラーでのグラデーション配色や、どこか一部に表情のある素材感のアイテムを取り入れることでより洗練された雰囲気に仕上がります。

▶︎▶︎骨格ストレートタイプの詳細記事はこちら♪

骨格ウェーブタイプ

 

この投稿をInstagramで見る

Füsun Lindner(@fusunlindner)がシェアした投稿

骨格ウェーブタイプの方は【繊細な女性らしさ】が大きな魅力ですので、ふんわりとした素材感や柔らかさを感じるようなシルエットを取り入れるとより魅力が際立ちます。

しかしソフィスティケートの場合、女性ならではの本来の「強さ」も取り入れたいので、大ぶりでデザイン性の高いアクセサリーやジュエリー、メタリック素材の小物など「光」で強さを取り入れるのがオススメです。

ロングな丈感で大人っぽくきめたい時でも、「手首や足首はキュッと絞ったり見せること」や「ハイウエスト位置は絞る」などメリハリをつけることを意識すると◎です。

▶︎▶︎骨格ウェーブタイプの詳細記事はこちら♪

骨格ナチュラルタイプ

 

この投稿をInstagramで見る

Zaklina Pisano(@realfashionist)がシェアした投稿

骨格ナチュラルタイプの方は【リラクシーなこなれた雰囲気】が大きな魅力です。シルエットは体に沿ったスリムなサイズ感よりもあえてゆるっとしたサイズ感が、大人の余裕感や女性らしいセクシーな雰囲気を際立てます。

お洋服のシルエットはゆったりリラクシーにする分、靴やバッグなどのファッション小物はカッチリとした直線的なデザインのものを合わせていただくのがオススメです。

ジャストなサイズ感やカチッとしたデザインのジャケットなどは、ヒップがすっぽりと隠れるような「ロング丈」を選んでいただくことでいっきにバランスが取りやすくなりより洗練された雰囲気に仕上がります。

▶︎▶︎骨格ナチュラルタイプの詳細記事はこちら♪

パーソナルカラー別【ソフィスティケート】コーデ

SHIORI
SHIORI
お次は、”理論的”に似合う色が分かる【パーソナルカラー診断】を取り入れた、それぞれのパーソナルカラータイプに沿った「ソフィスティケートコーディネート」を紹介していきます

スプリング(イエベ春)タイプ

 

この投稿をInstagramで見る

Zaklina Pisano(@realfashionist)がシェアした投稿

パーソナルカラースプリング(イエベ春)タイプの方の基本となるベースカラーは「ハニーベージュ・ウォームグレー・ライトネービー・チョコレートブラウン」etc…。

同系配色や濃淡グラデーション配色のコーディネートは、なんだか全体的にぼんやりとして地味に見えてしまうことも。

インパクトのあるアクセサリーや小物使い、鮮やかカラーのバッグや靴などのアイテムを投入してコーデにスパイスを加えることでより都会的で垢抜けた印象に。

▶︎▶︎パーソナルカラースプリング(イエベ春)の詳細記事はこちら♪

サマー(ブルベ夏)タイプ

パーソナルカラーサマー(ブルベ夏)タイプの方の基本となるベースカラーは「シルバーグレー・ピンクベージュ・ネービーブルー・ローズブラウン」etc…。

ブルベ夏の方は、同系配色や濃淡を意識したグラデーション配色がとてもお似合いになります。

まとまりのある上品な配色ですが少し単調的な印象になってしまうので、適度な肌見せを意識して抜け感をつくると全体のバランスが整います。

▶︎▶︎パーソナルカラーサマー(ブルベ夏)の詳細記事はこちら♪

オータム(イエベ秋)タイプ

 

この投稿をInstagramで見る

Füsun Lindner(@fusunlindner)がシェアした投稿

パーソナルカラーオータム(イエベ秋)タイプの方の基本となるベースカラーは「サンドベージュ・グレーカーキ・マリンネービー・ダークブラウン」etc…。

イエベ秋の方は、深みのある色での濃淡グラデーション配色や同系配色がとてもにお似合いになります。

基本的には重厚感のあるマットな質感が得意ですが、サテン素材やアクセサリーなどで光沢感をプラスするとリッチな雰囲気でより女性らしさが際立ちます。

▶︎▶︎パーソナルカラーオータム(イエベ秋)の詳細記事はこちら♪

ウインター(ブルベ冬)タイプ

 

この投稿をInstagramで見る

Füsun Lindner(@fusunlindner)がシェアした投稿

パーソナルカラーウインター(ブルベ冬)タイプの方の基本となるベースカラーは「ブラック・チャコールグレー・ミッドナイトネービー・ピュアホワイト」etc…。

ブルベ冬の方は、白/黒などのコントラストが強く効いた配色がとてもクールにお似合いになります。

基本的はモノトーンやダークカラーでシックに、全体の色みはたくさん使わずにポイントに持ってくるカラーを主張するとより洗練された雰囲気に。

▶︎▶︎パーソナルカラーウインター(ブルベ冬)の詳細記事はこちら♪

この記事のまとめ

今回は【ファッションテイスト8分類】のうちのひとつ「ソフィスティケート」の、骨格タイプ別・パーソナルカラータイプ別のファッション例をご紹介しました。

SHIORI
SHIORI
ご自身のパーソナルカラーや骨格タイプがわからない!という方も、まずは「好き💕」と思えるファッションやカラーにどんどん挑戦してみましょう✨
  • 「都会で働くキャリア女性のような、強さと女性らしさを兼ね備えた洗練された女性」のイメージ
  • 女性らしいラインやシルエットの美しさを重視した、知的で洗練されたスタイリング
  • グレー、白、黒などの「ニュートラルカラー」や、色みをあまり感じない「オフニュートラルカラー」が中心